広島県東部(福山市)を中心に、斫り(はつり)、解体業、ブラスト処理をしています、株式会社吉岡システムです。

はつり・解体業 株式会社吉岡組 タイトルイメージ
””
YO!吉岡システムとは
はつりの見積りについて
低騒音・防塵解体
消音ブレーカー
YO!オリジナル工具
フレコンキーパー
木造家屋解体
ブラスト処理
設備・オリジナル工具
ノミ専用鍛冶屋さん
よくある質問
新着情報部分が表示されないときは下記より最新のフラッシュプレイヤーをダウンロードして下さい
フラッシュプレイヤーをダウンロードします

吉岡システム よくある質問

""
□■□よくある質問 FAQ□■□
Q1 m³いくらで斫りが出来ますか?
A1 10,000〜100,000円/m³です。全然参考になりませんか?
この理由は斫り工事金額の積算をご覧ください。
Q2 半日で斫り作業が終わった場合でも、一日分の請求でしょうか?
A2 一日分の請求はしません。
ただし、作業時間が半日だから0.5倍ではありません。
なぜなら、会社での作業に必要な工具・資材の準備、現場までの通勤会社に帰った後の作業車の片付け、ノミの鍛冶屋など、作業時間以外に1〜2時間必要になるからです。
当社は12時までに、作業が完了した場合には一日分の0.7倍の請求金額にしています。
ただし、午前中に済ませて欲しいという要望があり、休憩をほとんどしないで作業した場合は、1日の請求になる場合があります。
Q3 近くに精密機械があるため、埃をさせないでコンクリートを撤去することが出来ますか?
A3 可能です。
最もほこりがするカッター切はウォールソーを使用するか、水を掛けながらカッターを切ります。はつり作業は、ニブラを使用し、水を掛けてコンクリートを壊すか、ブレーカーで斫りをするなら、100Vの大型集塵機か、完璧を求めるなら200Vの大型集塵機を使用することで、ほとんど埃はしません。
水を使用した場合、ノロが発生するため、掃除が大変になりますので、集塵の方が良い場合が多いです。
Q4 病院で入院患者がいるのですが、静かにコンクリートは壊せないのでしょうか?
A4 可能です。低騒音・防塵解体のページをご覧ください。
Q5 斫りはやってみないとわからないと言われたのですが、 あらかじめ予算を決めなくてはならなくて困っています。
斫りの見積もりは、やはりドンブリ勘定になるのでしょうか?
A5 そんなことはありません。
正確な見積もりが出来ないというのは、過去にデータを収集してきていないからです。
図面があれば、かなり正確に見積もりは可能です。
もし、ない場合は現地の状況を確認して、過去のデータと、それこそ経験と勘で見積もりをします。
当社は極力、一式という書き方はせず、数量の根拠も提示します。
Q6 普通に斫りをする場合と、低騒音で解体する場合、費用はどのくらい違いますか?
A6 通常の斫りを低騒音での斫りにした場合、2.5〜4倍費用がかかります。
これは、ウォールソーでの切断費用が発生する事と、クラッシャーによる解体は、通常の1人分の斫り作業の量を、3人でしなくてはならないという点が大きく影響しています。
クラッシャーではなく、超小型ニブラが使用可能であれば、低騒音解体費用は抑えることが出来ます。
Q7 なぜ、低騒音で斫りや解体が可能なのに、通常のうるさい斫りをするのですか?
A7 低騒音での斫りや解体は、通常の斫りと比べて工事金額や工期が掛かります。
低騒音で斫り・解体を行うためには、工事の計画を立てる時点で、低騒音解体工法で計画を立てなくてはなりません。そうでないと予算がないため、通常の解体でやらざるを得ないのです。
Q8 見積もりの金額が、「建設物価」などの準拠書に記載されている、ハンドブレーカーを主としたもの(発生ガラ積込まで)27,000円/m³よりより高いのですが、どうしてですか?
A8 準拠書の基本単価は概ね、床面積300㎡から1000㎡程度、新築の条件設定です。
斫りはコンクリートブレーカーとチッパーとエアーカッターを組み合わせて作業することが一般的です。
ブレーカーが主ということは90%程度がブレーカーということだと思いますが、作業によってブレーカーの割合はまったく違います。
ブレーカーとチッパーの割合により、斫りの単価は大きく変化します。
また、積込は作業場所によって、5,000〜15,000円/m³と幅があります。
斫りと積込を一緒に考えると、おかしな事になってしまいますので、必ず、別で考えないといけません。
詳しくは斫り工事金額の積算をご覧ください。
Q9 斫り工事金額を積算したら、実際に作業した場合、まったく金額が足らないのですが、どうしてでしょうか?
A9 おそらく、入札によくあるのですが、絶対に人力でしか斫りが出来ないのに、「圧砕機・ハンドブレーカー併用」の項目で積算しているのではないかと思います。
この場合、積込まで含んで15,000円/m³ですが、実際の工事金額は斫りだけで、20,000円/m³以上掛かり、積込(人力の場合)は別途で7,000円以上掛かります。
そのため、半分しか、解体費用がないということはありえます。
昔ながらの、㎡や/m³当たりいくらという計算をしていたのでは、「分別解体、リサイクルの適正化、産廃の適正処理」などの、現在の解体に合う工事費の算出は不可能です。
詳しくは斫り工事金額の積算をご覧ください。
Q10 家屋の解体をしたいのですが、道幅が1.7mしかなく普通車でも侵入できないところなんですが、大幅に割増しになるのでしょうか?
A10 いいえ。
当社所有の解体機は最少全幅1550mmになりますので、解体費用はほとんど変わりません。積込・搬出の状況でいくらかは割増しになりますが、通常の解体屋さんより安く上がると思います。
Q11 打ちっぱなしのコンクリートが汚れて、キレイにしたいのですが、なにか良い方法はないでしょうか?
A11 ブラストによるクリーニングをお勧めします。
使用する素材を選択することによって、母材を傷付けずにクリーニングが出来ます。
クリーニングと一緒にブラストアートをすることで、リフレッシュと大幅なイメージチェンジも可能です!
Q12 家の前のコンクリートの壁に落書きされて、見苦しくて困っています。
ブラシでこすっても、シンナーで拭いても、あまり落ちません。
なんとかなりませんか?
A12 大丈夫です。
ブラストを使用すれば、きれいさっぱりなくなります。
落書きの大きさにもよりますが、かなり安く消すことが出来ます。
お気軽に問い合わせください。
Q13 消音ブレーカーや自動ハツリ装置(斫りマイスター)を使用したいのですが、販売しているのでしょうか?
A13 消音ブレーカーのサイレンサー・斫りマイスターは、基本的に受注生産です。
サイレンサーは在庫があれば、すぐに渡すことができます。
斫りマイスターは通常の斫りに使うのか、全面斫りに使うのか、何個を集合させるのか、など、使用条件によって仕様が変化します。
そのため、打ち合わせ後、どんなタイプにするのかを決定後、製作します。
""
Copyright (C) 2007 Yoshioka_Gumi. All Rights Reserved.