広島県東部(福山市)を中心に、斫り(はつり)、解体業、ブラスト処理をしています、株式会社吉岡システムです。

はつり・解体業 株式会社吉岡組 タイトルイメージ
””
YO!吉岡システムとは
はつりの見積りについて
低騒音・防塵解体
消音ブレーカー
YO!オリジナル工具
フレコンキーパー
木造家屋解体
ブラスト処理
設備・オリジナル工具
ノミ専用鍛冶屋さん
よくある質問
新着情報部分が表示されないときは下記より最新のフラッシュプレイヤーをダウンロードして下さい
フラッシュプレイヤーをダウンロードします

はつりの見積もりについて

""
""
□■□斫り工事金額の考え方□■□
斫り単価は面積や体積に関係なくブレーカー・チッパーの使用比率で決定

【お見積もりの一例】 コンクリートの土間10㎡・厚さ150mmを斫って壊す場合

広島県において、作業車両が社業場所から10m以内に無料で駐車できる条件において

作業時間は8:00〜17:00まで作業できる場合

作業にロスが発生しそうな場合は、

上記↑ 「斫り金額の割増について」をお読みください

使用ハツリ工具の割合

30番ブレーカーでのコンクリートを壊す単価が1m3あたり、25,000円

チッパーでコンクリートを壊す単価が100,000円と考えます。

(単価は地域によって変動します)

斫り作業単価は、25000×0.9+100000×0.1=32,500

となり、1m3当たり 32,500円となります

もし、壊してはならないものに隣接しており、

チッパーによる丁寧な斫りの割合が増える場合、

ブレーカーが60%、チッパーが40%の作業時間になるとしたら、

25000×0.6+100000×0.4=55,000

となるため、1m3当たり 55,000円となります。

つまり、全く作業に支障がない状態であるとして、

32,500×1.5m3=48,750円

と、見積もり出来ます。

近くに傷を入れてはならないサッシや機械がある場合、

先ほどのブレーカー60%、チッパー40%の場合であれば、

55,000×1.5m3=82,500円

となります。

上記金額には、

カッター切、鉄筋切り、ホコリの養生、

産廃の集積・積込、産廃の運搬処分費用

を含んでいません。

もし、上記の斫りで産廃の処分まで行った場合、

現場の条件(作業場所と車輌の位置関係、建物の内部からの搬出の有無など)によりますが、

次のような費用が必要になります。

コンクリートの比重は、1m3当たり2.3tですので、

今回の場合、1.5m3 × 2.3 = 3.45t

3.45t のコンクリートガラが発生します。

これらを積込んで、運搬するための人工が、1.5〜2.5人工

運搬車両として、2tダンプ1台 (もしくは4tダンプ)

産廃の処分費用として、 3.45t×処分費用(地域によってかなり価格の差がある)

な必要になります。

また、産廃の処分費用は、コンクリートの上にタイルが貼ってあるときや、

塗り床などでコンクリートに色が付いている場合、費用が高くなる可能性があります

それは、色が付いているものが壊したコンクリートに混ざっていると、

コンクリートガラとして、リサイクルができない可能性があるためです。

コンクリートは破砕して、「RC30」や「RC40」という再生砕石として、

アスファルトの下の路盤材や、埋め戻し材として使用されます。

その時、破砕したコンクリートの中に色の付いているモノが入っていると、

コンクリートの灰色の中にゴミが混じっているように見えるため、

引き取るのを断るリサイクル業者がほとんどであるためです。

そのため、コンクリートがリサイクルで引き取ってもらえない場合、

埋立処分となるため、コンクリートの処分費用と比較して、

3〜5倍の費用が必要になります。

(しかも都道府県によりますが、産廃の埋め立てに対しては1t当たり1000円の埋立税が必要。)

""

実際の作業をする場合、いろんな障害があります。

それらの条件により、斫りの金額というのは大きく変化します。

どのくらいの割り増しになるかは、

このページをご覧ください(下の文字をクリック)

         ↓

斫り工事金額の割り増しについて

尚、上記金額は、広島県において、

作業車が作業場所の近く(10m以内)に停めて、

作業できる場合です。

●距離が離れており、作業の準備に時間がかかる

●コンプレッサーが使えず、電動工具しか使えない

●壊してはならないものが作業場所の近くにある

●駐車料金が必要になる

●夜間作業である

●低騒音低粉じんの解体が必要である

などの場合は、別途追加金額が必要になります。

詳しくは、上記 「斫り工事金額の割増しについて」 を見てください。

【作業によるハツリ工具の使用割合例】
作業によるハツリ工具の使用割合例 棒グラフ
"" "" ""
"" ※はつり作業は、現場で作業中に、「どうせなら、もう少し斫りをしよう」とか「ついでに、ここも斫りをして」ということになる場合が多いです。そのため、必要最低限の見積もりでは金額が不足する場合が多いです。そのため、見積金額が50,000円以下の場合には、以下のような価格とします。 ""
"" "" ""

現場確認が出来ない場合、見積もりした金額が

30000円以下の場合は、30,000円(税別)

30001〜50000円までの場合は50,000円

とします。

現場の状況によって、価格は全然違ってきますので、

現場の写真、図面などを見せていただければ、

より正確な見積もりが出来ますし、

周囲の状況に応じた、作業方法の提案が出来ます。

""
""
Copyright (C) 2007 Yoshioka_Gumi. All Rights Reserved.